ブログ PCで書くか、スマホで書くか

先月サイトリニューアルを敢行したところですが、多治見のコンビビアリテさまでは11月のキャンペーン記事などのブログ更新をご自身でトライされるということで、ブログの活用法コーチとしてお邪魔してきました。パーマ剤やトリートメントなどで使っているものは低刺激で体に良いものをと真剣に選びぬいたものを取り入れられているということで、元重度のアトピー持ちだった私としても、きっとアレルギーなどで悩んでおられる女性の方に嬉しいサロンだろうなと思います。

ところでお店にはかわいらしいワンちゃんがいて、「ちゃいちゃい」といいます。以前は遊びに行くたびに飛びついてきて犬が苦手な自分でも仲良くできたんですが、しばらくホームページをお休みしている間に営業マンが苦手になってしまったらしく最近は全然かまってくれなくなりました。加齢臭が嫌われたんでしょうか?それはそれで結構寂しいもんですけど、一般の方なら大丈夫だと思います。もちろんアレルギーなどで苦手という方は事前にお伝えいただければ配慮しますとのことです。

で、更新する時にPCかタブレット、それともスマホ、どれがいいの?

と聞かれました。そうか、ゴールは一緒だけどどれを使えばいいかわからない、というのは確かに一理あるなと思いましたので一本書いてみます。

11月キャンペーンのお知らせ

デバイスごとの使いやすさの違い

タブレットやPC、スマホ、どれでもWordpressで制作したホームページなら気軽に記事を追加していくことができますが、その人のライフスタイルや好み、シチュエーションによって多少はデバイスの選択を誤ると「更新のめんどくささ」が倍増します。例えばPCが古いとか、スマホで撮影した画像を使うのにいちいちPCへ転送しなきゃいけないだとか、そう思うだけで憂鬱になるものです。じゃあ、スマホで記事を書けばいいじゃないかという話になるわけですが、ある程度キーボード入力に慣れている人だと長文を書くにはフリック入力にストレスを感じたり、物理的に作業効率が悪くなります。もっとも、最近の若い人はPCに触れる習慣がなくもっぱらスマホだそうです。彼らの場合はフリック入力のほうが早い。いや、熟練しているという前提なら指10本を駆使できるキーボードのほうが圧倒的に素早い入力ができるんですけどね。ともかく。

俺流ブログ更新に使うデバイスの振り分け

1000文字以上を書いたり、調べ物をしながら執筆するならPC

長文を書くならPC一択。ブラインドタッチができますか?できるなら、なおさらです。

画像は何かと扱いがめんどくさいものですが、モバイルで撮影したものをDropboxやiCloudなどのクラウドストレージにアップロードしておき、そこからWordpressにあるメディアのアップロード画面にぽいぽいドロップしてWordpress上にアップしていく方法が一つ。あるいは、ちょっとしたスキマ時間にモバイルからWordpressにログインしてメディアのアップロード機能にてモバイルに保存された画像をまとめてアップしておいてから時間のある時にゆっくりPCに向かうのが今のところ楽かと思います。以前はいちいちUSBケーブルでPCにつなぎ、データをフォルダごとに整理して…ああめんどくさい。ブログで使う前提なら、撮影もデジカメよりスマホがいいでしょう。今時一眼レフやプロに依頼したりした場合でもないかぎりスマホで撮ったものをアプリなりクラウドなり経由でちゃちゃっと上げれば十分です。どうせウェブで見るものは解像度を下げなきゃならないわけですし。

あと、ソースを探したり資料を見ながら作業するのもデスクトップ、つまりPCが一番。タブレットやスマホではウィンドウを切り替えながら作業するようなことは苦手です。コピペや検索なども遅れを取ります。こういうのが地味に効いてきます。筆者はデュアルモニタと言って2個のディスプレイを左右に並べて、左をブラウザ、右を作業するメイン画面としています。本当はもう一個遊んでいるワイド液晶ディスプレイがあるんですが、スペースが足りずやむなく置物です。一方モバイルではマルチモニタという訳にはいきません。ドコモから二画面スマホがでましたけど定着するかどうかはちょっと気になります。まあとにかくPCならそれができる。スマホがあればレポートも十分っすよと言っている若者にこの便利さを伝えたい。インプットもアウトプットも倍速だと思いますよ。

写真メインのブログならスマホ

基本的にブログなら画像をうまく使って読みやすく配慮した方がいいと言われています。しかし、あまりにスカスカな内容のないページでも困るので、それなりに文字数はほしいところ。お知らせ程度であれば100文字とかでもいいですが、何かしらのテーマを帯びた文章なら400~500文字くらいはあったほうがいいような気がします。個人差はあると思いますが、フリック入力だと、考えながら入力していって程々にめんどくさくなる頃合いがちょうどこのラインになると思います。スマホの画面からでは執筆中の文章全体を見ることができず、まとまりのある文章を書けなくなるという理由もあります。作業効率もそのあたりから極端に落ちていきます。全体を見渡しながら執筆するようなものはPCがいいでしょうね。

逆に言えば、私のように文章が長くなりやすい人はスマホから移動中などの時間にサクッと書き上げるのがいいかもしれません。

オチが付いたところでおしまい。

追伸:タブレットはスマホとPCの間くらいの感じ。身もふたもない話ですが、外出先も含めてブログを更新していくのに一番いいのは2in1タイプのノートPCを使って物理キーボードとカメラの両方を駆使することだと思います。

Please follow and like us:
0

コメントを残す

CAPTCHA