無料ブログのアクセス解析は5倍盛ってる

教育業のブログを始めてしばらくの間、アナリティクスではなくブログについているアクセス解析ツールでアクセス数を見ていました。

伸びるページビューにウキウキしていたのもつかの間

一年くらいやっていると、徐々にアクセスが集まってきます。もちろん知人からのアクセス、検索からの流入が中心です。それでも1日あたり30pv程度でした。これがある時期から毎日1000pvを超えるようになり、私はきっと軌道に乗り始めたのだとよろこんでいたわけです。

しかしある日、私は偶然あるブログ記事を見つけます。そこには、グーグルアナリティクスを入れてみたら、実際のアクセス数はブログサービスのアクセス解析の数字の10%以下だと判明したというショッキングなことが書かれていました。

もしかしたらと思い、冷や汗かきつつ自分のブログにもアナリティクスを設置してみたところ、やっぱりそうでした。当時で1日3人くらいしか見にこなかったのです。残り997は全部bot、つまり人間による閲覧ではなかったのです!

恥ずかしくて死にそうでしたね。しばらくウェブから遠ざかっていた上に解析については素人でしたから。あ、そこで死ねばよかったのに、とか思う人もいると思いますけどごめんなさいご飯美味しいです。

これが私とグーグルアナリティクスの出会いでした。辛い現実を受け止め、また記事執筆に向かうしかないです。

もう一度言いますが、無料ブログなどのアクセス解析とグーグルアナリティクスでは全く違うデータが得られます。ページビューなんか二桁くらい平気で違ってきます。

データは活用したときにはじめて情報になる

これは私が学生のころ、情報分野の教養の先生から教わったことです。データだけあっても、それをどう読み解き、どうアクションしていくかが大切です。もともと私は工業デザインだったので情報分野は教養程度でしたが…。

より正確な情報は残酷ですが向き合いましょう。しかしその後コンテンツを意識して改善したり増やしたり、SEOからリアル集客まで色々見直すことで改善を図ることができます。

中小企業にありがちなこと5年くらい放置しているサイトにこそアクセス解析を入れてみたい

一ヶ月くらいしっかりアクセス解析をしてみると非常にリアルな数字が出てくるのでオススメです。一度リアルな数字見てみませんか?リニューアルを考える前にどれだけ現状を把握できるかが大切であることは間違いないでしょう。

デザインを変えてみましたー!みたいな、フワッとしたリニューアルでお金を使うのはもったいないです。どうせなら、今持っているコンテンツの強いところ、できていないところを客観的なデータとして把握してからリニューアルプランを考えるのが良いでしょう。


リニューアルのご相談、現状分析、今(2017)なら格安で対応します!お問い合わせからお気軽にご連絡ください。

 

Please follow and like us:
0

コメントを残す

CAPTCHA